マイルも積もれば旅行になる Save Miles Make Trip

マイルも積もれば、旅行にタダで行けます

インターコンチネンタル大阪 エグゼクティブスイート 宿泊記

f:id:bangkok-kitchen267:20170920084658j:image

先日、大阪に遊びに行きました。ほとんどUSJにいただけですが、宿泊先はこちらのホテルを使用しました。

インターコンチネンタル大阪

予約

予約はIHG公式から。インターコンチネンタルホテルにはアンバサダー会員というものがあり、有料で会員になることで客室アップグレード等のベネフィットを受けることができます。その会員ベネフィットには週末無料券(2日目の宿泊代金が無料になる)が付いており、今回そちらを利用して宿泊させていただきました。

エグゼクティブスイート

f:id:bangkok-kitchen267:20170920085222j:image

宿泊したのはこちらのエグゼクティブスイートのお部屋。80平米以上の広さがあり、リビングとベッドルーム、大きなウォークインクローゼット、バスルームという構成となっています。

f:id:bangkok-kitchen267:20170920085150j:image

ビジネスデスクの手前には岩型のテーブル。和のテイストも入ってますね。

f:id:bangkok-kitchen267:20170920085505j:image

こちらはミニバー。お酒も豊富にあり、シャンパンもありました。ただ、クラブフロアでお酒を楽しめるため、部屋では利用せず。というか、あえて追加料金払って部屋で飲みたいという感じじゃなかったので笑。

f:id:bangkok-kitchen267:20170920085704j:image

リビングルームは壁面にテレビが埋め込まれており、5.1chサラウンドでしょうか。映画館ばりの迫力ある音響を滞在中は楽しめました。

f:id:bangkok-kitchen267:20170920085839j:image

おそらくこちらはアンバサダーギフトかと思います。部屋中にいろいろお菓子があったので、おつまみには困りませんでした。

f:id:bangkok-kitchen267:20170920085953j:image

ベッドルームはかなり広くキングサイズのベッドが小さく感じるほど。ベッド自体でかいんで、寝るときは大きく感じましたが笑

クラブフロア

f:id:bangkok-kitchen267:20170920090109j:image

初日の夜はチェックイン時にまずクラブフロアに来て、部屋で荷物を整理してから再びクラブフロアに来ました。

ちょうどイブニングタイムということもあり、夕食代わりにもなるサービスをしているのが、IC大阪の特徴ですね。

f:id:bangkok-kitchen267:20170920200118j:image

メインディッシュはオーダー制で、魚の照り焼き、ステーキを注文しました。魚料理は美味しかったものの、肉は固すぎて閉口。

朝食はフルビュッフェ

f:id:bangkok-kitchen267:20170920200331j:image

翌日と2日目の朝食は20Fにあるレストランでフルビュッフェをいただきました。料理の種類もさることながら、クオリティも高く、朝食の居心地は格別かもしれません。

f:id:bangkok-kitchen267:20170920200525j:image

朝一で朝食を食べて、その後は一日中USJを楽しませてもらいました。

アフタヌーンティー

f:id:bangkok-kitchen267:20170920200642j:image

最終日は午後4時までのレイトチェックアウトをホテル側から提案していただいていたこともあり、午後のアフタヌーンティーを楽しむことにしました。

インターコンチネンタル大阪の3段重ねのティーセットって本当贅沢ですよね。シンガポールラッフルズホテルを彷彿させます。

まとめ

インターコンチネンタル大阪は初めて宿泊しましたが、本当素敵なホテルですね。屋内プールやジムを楽しむ暇はなかったのが、少し残念ですが久しぶりにまた宿泊したいと感じたホテルです。

スイートだから上方補正されている可能性は高いですが、USJ利用でも、大阪観光でもどちらにも使える好立地な点もおすすめできるポイントかと。